伊丹空港で見られる特別塗装機(ANAグループ編・21.3.6現在)

この記事は、2021年3月6日現在の状況です。特別塗装機の大半は期間限定で、この記事が更新される前に運航終了などで特別塗装機でなくなる場合もあります。
今回はANA/全日本空輸とグループ会社の特別塗装機をまとめておきたいと思います。JALとは逆に、特別塗装機の運航情報をANAは公開していません。FlightRadar 24などのサイトで機体の運航状況を確認したり、羽田のゲートを確認したりすると、なんとなく来るかどうかは推測できるようにはなるのですが、やはり100%ではありません。離陸してしまえば大半の期待がFR24に反映されますので、それで確認するしかないのかもしれません。
また、運航終了の特別塗装機は、次回更新まで打ち消し線を入れた状態で残しますが、それ以降は写真、キャプション共に削除いたします。


BOEING777-281ER JA743A C-3PO ANA JET

スターウォーズのキャラクターを機体全面に塗装した3機目の特別塗装機として登場。青いANAにおいて、黄色い機体になっているので、非常に存在感のある機体に仕上がっています。主に伊丹~羽田、新千歳那覇などの幹線で運航されていますが、稀に地方路線に入っていることもあります。2020年10月までの契約でしたが、契約は延長されたようで、現在もこの塗装で運航されています。
2021年2月21日以降、プラット&ホイットニー社製エンジン搭載のボーイング777に該当するため、運用休止中です。


BOEING777-281ER JA741A HELLO 2020 JET

2020年の東京オリンピックに向けて、一般公募によって採用されたデザインを機体にペイントします、というキャンペーンを実施、その最高得票になったデザインを実際に塗装したものです。こちらも青いANAにおいて、カラフルな色使いになっているので、非常に存在感があります。C-3PO ANA JETと同じく、伊丹~羽田、新千歳、那覇などの路線で運航されていますが、C-3POと共に稀に地方路線に入ることがあります。2020年まで運航予定でしたが、東京オリンピックの延期などもあったため、2021年になってもこの塗装で飛んでいます。
2021年2月21日以降、プラット&ホイットニー社製エンジン搭載のボーイング777に該当するため、運用休止中です。


BOEING777-381/ER JA789A BB-8 ANA JET

こちらは飛来自体はレアですが、年に何度かやってくることがあるのでご紹介いたします。スターウォーズのキャラクターを機体全面に塗装した機体としては2機目で、やはり青いANAの中で、白とオレンジを基調にしているので、非常に存在感があります。成田~伊丹便に投入されていましたが、当該便の機材が変更になったことや、コロナ禍で成田発着の国内線がほぼ全便運休状態のため、契約満了時の運航終了までに飛来するかどうか微妙な感じになってしまいました。


BOEING777-381 JA757A
BOEING777-281/ER JA744A/JA745A

5機存在していて、いずれも機体後部に「心ひとつに!!行こう2020」のロゴが入っているだけの特別塗装機です。ボーイング777-300は伊丹-羽田、那覇線、ボーイング777-200ERは伊丹-羽田、那覇、新千歳線に投入されることがあります。運航期間のアナウンスは2017年夏頃まで、とのことでしたが、JALがタイトルを落とした後も、結果的に2021年3月の現在も運航を継続しています。
2021年2月21日以降、プラット&ホイットニー社製エンジン搭載のボーイング777に該当するため、運用休止中です。


BOEING777-281 JA711A/JA712A
BOEING767-381/ER JA614A
BOEING737-881 JA51AN スターアライアンス塗装機


2機存在していて、塗装がスターアライアンス標準の白い機体にビルボードのタイトル、黒尾翼にスターアライアンスロゴ、機首に航空会社ロゴというスタイルになっています。スターアライアンスはANAが加盟する国際航空連合で、加盟航空会社は一定数の連合共通の塗装機を出すようになっています。現時点ではボーイング777-200は伊丹-羽田、那覇、新千歳線、ボーイング767は伊丹-羽田、福岡、仙台線、ボーイング737は伊丹発着の地方路線に投入されています。こちらは就航期間については特にアナウンスされていません。
ボーイング777×2機については、20年12月、21年1月に退役したため消滅しました。写真も現役の機体のものと差し替えしました。


BOEING737-881 JA85AN 東北フラワージェット

2016年5月登場の特別塗装機で、東北各県の花が機体に描かれています。東日本大震災の復興のために描かれた塗装で、2020年まで運航予定とのことでしたが、2021年3月現在、運航継続しています。


BOMBARDIER CRJ-700 JA14RJ むすび丸ジェット

IBEXエアラインズと宮城県の観光振興等の包括連携協定により、IBEXエアラインズのCRJ-700にデカール処理して登場した特別塗装機です。ANAではありませんが、IBEXエアラインズのフライトがANAコネクションとして運航されているため、こちらに入れています。運航期間は明確にされていませんが、運用されるフライトはIBEXエアラインズの公式Twitterで公開されています。

IBEXエアラインズと楽天イーグルスの提携により、IBEXエアラインズのCRJ-700にデカール処理して登場した特別塗装機です。ANAではありませんが、IBEXエアラインズのフライトがANAコネクションとして運航されているため、こちらに入れています。運航期間は明確にされていませんが、運用されるフライトはIBEXエアラインズの公式Twitterで公開されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*