JALのJT9D装備の767(その2)

JA8253 LN174 DEL JUN. 11 1987

Japan Airlines Boeing767-346 JA8253 at KIX/RJBB (7 June 2008)

1987年にデリバリーされたJAL向けB767-300の4号機。国内線仕様機で、国内線と日韓線で活躍していました。1990年から夏季のみ南西航空/JTAにリースされていましたが、赤紺鶴丸にタイトルのみだったり、JALのフルカラーのままだったりと、目立った塗装になることはありませんでした。2005年に愛知県で開催された愛・地球博のスペシャルマーキングを纏っていた機体としても有名でした。
2010年に退役し、すでにスクラップになっています。

JA8264 LN186 DEL SEP. 21 1987

Japan Airlines Boeing767-346 JA8264 at NRT/RJAA (28 July 2012)

1987年にデリバリーされた-300の5号機で、この機体は国際線仕様でのデリバリーになりました。1997年から98年にかけて、日本アジア航空に移籍していますが、最後まで国際線仕様機として活躍を続けました。2014年3月に退役、オリエントタイ航空でHS-BKGとして使用された後、2017年まで活躍。同社は2017年頃から経営がかなり怪しくなっていますので、会社と命運を共にしたと言っていいかもしれませんね。

JA8265 LN192 DEL NOV. 12 1987

Japan Airlines Boeing767-346 JA8265 at ITM/RJOO (24 December 2007)

1987年デリバリーの-300の6号機で、国内線仕様機としてデリバリーされ、国内線、日韓線で活躍していました。2011年10月に退役するまで一貫してJALで運航された後、タイのオリエントタイ航空にHS-BKBとして移籍、2017年まで空を飛んでいたようです。こちらも状況はJA8264と同じでしょう。

JA8266 LN191 DEL DEC. 8 1987

Japan Airlines Boeing767-346 JA8266 at NRT/RJAA (19 September 2010)

1987年デリバリーの-300の7号機で、JA8264に続き国際線仕様機としてデリバリーになりました。1997年から2002年まで日本アジア航空でも活躍しましたが、一貫して国際線用機材として活躍していました。2013年9月に退役、現在はJA8264、JA8265と同じく、オリエントタイ航空にHS-BKHとして移籍、2016年以降は上海浦東空港でストア状態にあるようです。おそらく現存しないか、二度と空を飛ぶことはないかと思います。
個人的な話で恐縮ですが、この機体が私の日本航空初搭乗の機材になり、現在に至るまでのフライトの「キックオフ」になった機材でもあります。

JA8267 LN193 DEL DEC. 16 1987

Japan Airlines Boeing767-346 JA8267 at KIX/RJBB (1 May 2010)

1987年デリバリーの-300の8号機で、国内線仕様機としてデリバリーされています。1992年から1993年にかけて、南西航空にリースされていましたが、この機体が唯一の南西航空のオレンジのフルカラーを纏ったB767、と言うことになります。

Southwest Air Lines Boeing767-346 JA8267 at HND/RJTT (10 October 1992)

1993年にJALに戻った後は、他の国内線仕様のB767と同じように使用され、2012年9月に退役、JA8264、JA8265、JA8266と共にタイのオリエントタイ航空にHS-BKDとして移籍、 2016年以降は広州白雲空港でストア状態にあるようです。おそらく現存しないか、二度と空を飛ぶことはないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*